スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017夏の保養キャンプ交流会のお知らせ

2017夏の保養キャンプ
親子でわんぱく夏キャンプ in 白州

今年も4月3日のひろば主催で、
福島など放射能汚染地域に住む親子を対象とした保養キャンプが、
8月17日(木)~21日(月)に白州の五風十雨農場にて
実施されます。今年は7組の親子21名が参加予定です。

最終日前夜には、キャンプファイヤーを囲んで地元の方々との交流会を
開きますので、みなさまどうぞ遊びに来てください。
楽器など持参で多くの方のご参加をお待ちしております。

日時:8月20日(日)18:00~20:30頃
場所:白州の「五風十雨農場」(下記地図参照ください)

※「一品持ち寄り」にご協力をおねがいします。
※マイカップ、マイ皿、マイ箸のご持参をお願いします。
※椅子、ランタンなどもあれば助かります。

五風十雨農場の地図はこちら↓
http://www.pluto.dti.ne.jp/~rin/TMP/map-gofujuu.jpg

なお、交流会の日程以外でも、よろしければお立ち寄りください。
スポンサーサイト

親子でわんぱく春キャンプ in 白州 2017 (3/24~27)

「4月3日のひろば-つながるネット」では、第14回目の保養プログラムとして、春休みのキャンプを実施します。
東北・関東の放射能汚染地域のこどもたちに、自然の中で思いっきり遊んでもらおう、という企画です。

現在定員に達しています。キャンセル待ちで受付中です。

2017春キャンプチラシ

『親子でわんぱくキャンプ in 白州 2016夏』のお知らせ

「4月3日のひろば-つながるネット」では、第13回目の保養プログラムとして、夏休みのキャンプを実施します。
東北・関東の放射能汚染地域のこどもたちに、自然の中で思いっきり遊んでもらおう、という企画です。
参加者はただ今追加募集中(締め切りは延長)です。
2016summercampflyer.jpg

親子でわんぱく春キャンプ in 白州 2016 終了しました

みなさまのご協力のもと、無事に保養キャンプが終了しました。
温かいサポートを頂き、本当にありがとうございました。
HakushuCamp2016spring_Report01.jpg
HakushuCamp2016spring_Report02.jpg
HakushuCamp2016spring_Report03.jpg

親子でわんぱく春キャンプ in 白州 2016 (3/25~28)

『親子でわんぱく春キャンプ in 白州 2016』

「4月3日のひろばーつながるネット」では、第12回目の保養プログラムとして春休みのキャンプを実施します。
今回は福島をはじめとする東北・関東の放射能汚染地域の親子約30名が参加予定です。

原発事故からまる5年が経ち、政治も社会も報道もまるで放射能汚染などなかったように振るまい、放射線被害について言及することが「風評被害」として被災地の復興の妨げになるという風潮が主流となる中、汚染地域に住む子供たちの健康被害や親たちの不安は、ますます増大しているにもかかわらず無視されることが多くなってきました。

昨年北杜市で上映された『小さき声のカノン』でも取り上げられましたが、事故以来全国各地で実施されている保養プログラムは、放射能汚染を心配せずに思いきり外遊びをしたり、子供たちの身体の中の放射性物質を減らすことができるため、ますますその重要性が高まっています。にもかかわらず、世間の関心が薄れる中、多くのプログラムが予算やスタッフの確保に苦労しているのが現状です。みなさまのご支援、ご協力をぜひよろしくお願いいたします。

SpringCamp2016.jpg



『親子でわんぱくキャンプ in 白州 2015』終了しました

4月3日のひろば通信9号に夏の保養キャンプの様子が掲載されました。

tuushin9_1.jpg

tuushin9_2.png

tuushin9_3.png

tuushin9_4.jpeg

親子でわんぱくキャンプ in 白州 会計報告

たいへん遅くなりましたが、昨年夏の保養プログラム『親子でわんぱくキャンプ in 白州』(2014.7.31~8.4)の会計報告をさせていただきます(補助金の最終確定が昨年末まで延びたため、遅くなりました)。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

hakushucamp2014kaikei.jpg

hakushucamp2014meisai.jpg

わんぱく冬あそび in 北杜(ほくと) (15.1.4~7) ★終了しました

『わんぱく冬あそび in 北杜(ほくと) Vol.10』

この冬は保養ツアーを計画しています。
今回は白州・尾白の森名水公園「べるが」内のロッジでお泊りします。http://www.verga.jp/
お正月気分も残る中、冬の北杜で、凧あげなどの冬あそびをしませんか?

山梨県北杜市は八ヶ岳、甲斐駒ヶ岳などの山々に囲まれながらも広い空と日本一の日照時間があり、冬は寒いですが、カラッと晴れて気持ちのよいところです。

最新の情報はこのブログでチェックしてくださいね。

北杜市集合ですが、北杜市への交通手段についてはこちら↓を参考になさってください。
http://tsunagarunet43.blog.fc2.com/blog-entry-36.html


【日時】
 2015年1月4日(日)~7日(水) 3泊4日
【場所】
  山梨県北杜市
  * 南アルプスのふもと
  * 東京から特急または高速バスで約2時間
【申込期間】
 12月8日(月) ~21日(日)
【申込方法】
 メールまたは電話でお申込みください
  ・全員の氏名・ふりがな・生年月日(保険加入用)
  ・お子さんの学年・年齢・性別
  ・ご住所
  ・電話番号
  ・メールアドレス
  ・あらかじめ伝えておきたいこと(アレルギーなど)
 ■メール
  kinocafe@sky.email.ne.jp
 ■電話
  090-4009-6811(イナミ)
   *折り返しこちらから連絡します

【対象】
 現地最寄り駅まで来ていただける方(JR中央線小淵沢駅)
 白州・尾白の森名水公園「べるが」内のロッジに宿泊 http://www.verga.jp/
【定員】
 大人と子供合わせて20名くらい
【参加費】
 大人10,000円/子ども5,000円(子ども3人目以降は無料)
【交通費】
 (高速・新幹線代等)1家族・1グループ上限20,000円補助
 *交通手段でお困りの方は相談に応じます

【主催】
 4月3日のひろば 『つながるネット』

20150104_camp.png

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

プロフィール

tsunagarunet43

Author:tsunagarunet43
「4月3日のひろば 福島~山梨つながるネット」(山梨県北杜市)は福島第一原発事故の影響下にある方たちの保養や移住を支援しています。

メールアドレス:
tsunagarunet43@ybb.ne.jp



【 振込先 】
■ ゆうちょ銀行からの場合
「福島-山梨つながるネット」
ゆうちょ銀行 10860 10101051 
※ゆうちょ銀行に口座をお持ちの方は、ATMからは手数料無料です

■ 他金融機関からの場合
「福島-山梨つながるネット」
ゆうちょ銀行
店名「〇八八」 店番「088」 普通口座「1010105」
※手数料有料



Facebookページ


4月3日のひろばブログhttp://space43.blog.fc2.com/

検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事
Twitter

tsunagaru43 < > Reload

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
広告

Powered by FC2ブログ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。